プルームテックをVAPEで吸う

プルームテックってVAPEで吸えるの?

プルームテックをVAPEで吸うのはかなりおすすめです。
・プルームテック及びプルームテックプラスよりバッテリーが持つ。
・たばこを吸った感じ(喉へのキック感)がプルームテックよりある。
・たばこカプセルを節約できる(1日1~2個のカプセルでも大丈夫)。
・VAPEの様々なリキッドを楽しむこともできる。
わたしは仕事中はプルームテック本体を使用し、通勤途中やオフの時はVAPEでプルームテックを吸っています。バッテリーも持つし、かなりお気に入りのスタイルです。

プルームテックをVAPEでおすすめ3選

小さくてかっこいい

詳細を見てみる

 

一番最初に持ってきたのは、わたしも愛用しているからです。ジッポライターくらいの大きさなので目立たず、でもかっこいい。とてもお気に入りです。操作もそれほど難しくありません。

詳細を見てみる

シンプルで簡単

詳細を見てみる

 

こちらのセットだけでプルームテックもVAPEも両方楽しめます。しかも、操作も簡単。プルームテックも使えるVAPEをぜひ体験してみてください。

詳細を見てみる

VAPEとしても本格派

詳細を見てみる

 

VAPEとしても本格派のセットです。プルームテック対応は当然、VAPEとしても十二分に楽しめる内容。細かな日本語説明書がついているのも安心です。。

詳細を見てみる

リアルなタバコからプルームテックへ

プルームテックというのはJT(日本たばこ産業)の商品で、タバコの匂いもなくタールも出ない(IQOSより匂わない)というなかなかに素晴らしい商品なわけですが、幾つか難点があるんです。
・バッテリーの持ちが悪い。
・吸いごたえ(キック)が弱め。
・50パフ(50回吸うこと)でいったん終わる。
それらを改善するためにプルームテックプラスが発売されましたがそれでもまだまだです。でもね、プルームテックは本当によく出来ています。
・少なめのミスト(煙のこと)
・匂いのなさ
・コンパクトさ
・シンプルな操作性
人のいる場所でも浮くことなく吸えますよね。これってとても大事なことです。
それだけじゃありません。わたしのような不良中年は匂いが残らないことをいいことに喫煙所以外のちょっとした隙(外回りなど)なんかでもちょこちょことニコチンを摂取できます。タバコが吸いたいって結局ニコチンを摂取したいということなんです。
リアルなタバコにおいて最も害の大きいものはタールです。壁にヤニがつくのもタールのせいです。その証拠にニコレットガムなどがありますよね。あれはニコチンをガムで摂取することにより、禁煙をを促すというものです。
IQOSやプルームテックもまたニコチンを摂取することに大きな目的があります。しかし、それだけでなく口から煙を吸うという欲求も満たしてくれます。リアルなタバコからIQOSへの移行はわたしは驚くほどスムーズにできました。IQOSやglo及びプルームテックは煙ではなくミストを吸います。簡単に言えば水蒸気です。それらを肺に吸い込むことで煙を吸いたいという欲求を代替えするわけです。

アイコスは壊れやすい

つまり、ニコチンの摂取と煙を吸いたいという欲求をいかに満足させるか、が鍵になってきます。わたしはリアルなタバコからIQOSに移行する際、フレイバーをメンソールにしました(リアルなタバコではメンソールは吸っていませんでした)。IQOSは湿ったタバコ葉を加熱しその水蒸気を吸うものです。なので、どうしてもリアルなタバコの煙の味にはなりません。そこが気持ち悪いという人もたくさんいます。しかし、メンソールフレイバーならそこでつまづくことなく移行できたんだと思います。
しかし、IQOS最大の弱点。IQOSは壊れやすいんです。2年の間に数台の本体を購入することになりました。サポートの対応は早く、すぐに代替え品を送ってくれるのですが、それでも翌日になります。1日何も吸わずに過ごすことが出来ず、代替え品を待つ間にコンビニで本体を買ってしまうわけです。
それでもう嫌になりました。

プルームテックはVAPEで吸える

そこでプルームテックへ移行したんです。プルームテックはJTの商品ですし、間違いありませんでした。上にも書いたように素晴らしい商品です。ただ1点。バッテリーの持ちが悪い…。これが最も悩むべきところです。
さてプルームテックですが、実はVAPEという電子タバコと同じ仕組みでできています。VAPEはグリセリンを熱することでミストを発生させ、それを吸う嗜好品です。海外ではVAPEはかなり流行しているので、テレビなどでもご覧になった方は多いかもしれません。
プルームテックはグリセリンのミストをタバコ葉を通過させて吸うことでニコチンを摂取するという仕組みになっています。つまりVAPEの機材でプルームテックのタバコカプセルを使うことが出来るわけです。
またそのための商品も比較的安価で出回っており、プルームテックの本体と同額くらいから購入することが出来ます。しかもバッテリーの容量も大きい。プルームテックの本体をVAPEとして使うことはできませんが、プルームテック対応のVAPEならVAPEとして使うことが出来ます。
美味しいリキッドをタバコカプセルなしで、つまりニコチンなしで楽しむことができれば徐々にニコチンを減らすことだって可能です
これを機会にぜひプルームテックをVAPEで吸ってみてはいかがでしょうか?

プルームテックをVAPEでおすすめ3選

小さくてかっこいい

詳細を見てみる

 

一番最初に持ってきたのは、わたしも愛用しているからです。ジッポライターくらいの大きさなので目立たず、でもかっこいい。とてもお気に入りです。操作もそれほど難しくありません。

詳細を見てみる

シンプルで簡単

詳細を見てみる

 

こちらのセットだけでプルームテックもVAPEも両方楽しめます。しかも、操作も簡単。プルームテックも使えるVAPEをぜひ体験してみてください。

詳細を見てみる

VAPEとしても本格派

詳細を見てみる

 

VAPEとしても本格派のセットです。プルームテック対応は当然、VAPEとしても十二分に楽しめる内容。細かな日本語説明書がついているのも安心です。。

詳細を見てみる

自己紹介

喫煙歴25年ほど。途中VAPE(電子タバコ)にハマるが、リアルなタバコはやめられず。しかし、IQOSに移行することでリアルタバコは卒業する。
しかし、2年で数台の本体が壊れ、そのたびに1万円近くの本体を購入ことが嫌になりプルームテックユーザーへ。
プルームテックの弱点克服について調べていると、プルームテックがほぼVAPEであることを知り、VAPEを復活。VAPEの機材でプルームテック及びプルームテックプラスのタバコカプセルという形に落ち着く。